So-net無料ブログ作成
検索選択

ジタバタ年の瀬 福岡編 [いろいろ]

【まさにの帰省当日】
#1993kanbotu.161231.jpg
迎えに来た妹運転のクルマから見た
博多駅地下送迎場入口付近の交差点
アスファルトの色が変わる場所から向こう側が
陥没したまさにその場所である

161231honey#2002.jpg
ハニー珈琲高宮店に立ち寄り
正月用の珈琲豆を買う
野間大池で紅茶プレスにこだわっていた
ヒゲ親父の珈琲豆店は
いつのまにか店舗も増え
161231honey2#2004.jpg
この高宮店のようにカフェ併設店もふつうに出現した
#2006honey2-161231.jpg
まさにこのときたまたま遭遇した
#2007honey3-20161231.jpg
右端がヒゲお…井崎社長と高宮店スタッフである
この雰囲気…ここの珈琲旨くないワケないでしょ!と

家に帰る前に近所のスーパーで正月の買い物
そこに「広島県産」のくわいが
161231kuwai#2008.jpg
「広島県産」で間違ってはいないが違和感ありあり
それに大粒で高級感がある
福山とは扱いが「ちがーう」のである

【大晦日の福岡
家族とおせちを受け取りに出た天神は快晴
#2015tenjin-161231.jpg
#2017tenjin2-161231.jpg
#2020tenjin3-161231.jpg

今年8月から導入された福岡市都心循環BRTの連節バス
#2018brt-161231.jpg
#2019brt2-161231.jpg

昼飯は岩田屋…じゃなかった福岡PARCO地下の
「うみの食堂」で海鮮丼定食
#2025kaisendon-161231.jpg
メインのはずの海鮮丼より
つけ合わせのおかずの方が大きかったり
#2023umishoku-161231.jpg
美味しいことは美味しいけれど
ここでも「量がtoo much問題」に遭遇したワケである

【年末恒例:年越しそば】
#2014namasoba-161231.jpg
#2033soba-161231.jpg
例年通りの「まつうら」のそばはやはり旨い
ゆで汁の残りがそのまま蕎麦湯として楽しめるのだ

【年末恒例:くわいの素揚げ】
#2031kuwai-161231.jpg
今年も福山で小粒のやつを買って
実家に持って帰って洗って素揚げして塩を振った
これがくわいの正当な扱い方である



コメント(0) 

ジタバタ年の瀬 福山納め編 [いろいろ]

今年は仕事で何かと尾を引くことが多く
年がら年中ジタバタしていた
この年の瀬もそうだった

【2016年最後の日曜の夜】
三吉町の大黒屋さんで夕食
おかあさんの昨年末の宣言通り
年越しそばは買えなかったけれど
ヒントはくれた

大黒屋さんの「とりあえず」
#1954daikoku-161231.jpg
お酒(景虎)とめかぶ酢とたこわさ

2016年度私が選ぶ玉子焼き大賞(連続受賞)
#1956daikoku3-161231.jpg

天ぷら盛り合わせ
#1959daikoku2-161231.jpg

あと写真は取り忘れたが
おとうさんの作る割子がやはり旨い
駅前とは作り方が違うそうで
そのバランスの良さ→食べ易さに
改めて感心した

【仕事納めの翌日】
従来ならさっさと里に帰るところだが
やはり何かと尾を引いて
結局帰れず

【朝食】
161230tonjiru#1978.jpg
買うこちら側は高齢化に加え健康維持もあって
食べる量をなるべく減らしていっているのに
それに逆行するように売る方は
ひたすら特盛化し量を増やしている気がするのは
いったいどういうことなのか
tonjiruup161230#1979.jpg
まあ、餅を入れる私も私なのだが

【昼食】
今年は土曜日がほとんど休めなかった
だからこの日しかチャンスが無かったエルバ
161230elba2#1980.jpg
20161230elba#1981.jpg
クリームソースもイケる
麺の堅さだけではないバランスの良さで
毎回期待を上回って来る
スパゲティランチとは銘打ってるが
2016年度私が選ぶパスタ大賞だ

【夕食】
ギョーザと唐揚げを持ち帰り
2016年度私が選ぶ中華大賞は
いつもの張家口

(なお2016年度私が選ぶランチ大賞は
 備後の我が家であるが
 年末の挨拶は既に済ませていた)
#1851conf-161231.jpg
#1855conf3-161231.jpg

そしてなんとか案件を片付け
大黒屋さんのおかあさんのヒントにより
例年通り年越しそばも無事ゲットし
翌早朝やっと里に帰ることができた
161231ekimae#1986.jpg



コメント(0) 

ある報告

仕事終わりで高速に乗り
夕飯何食べようかなと思いながら
福山SA上り線に立ち寄った
#1792sanobori-161231.jpg

すると限定商品の看板が
#1782osakaosho2-161231.jpg
カレーと炒飯
この油[×]油的メニューを
こともあろうに夜食べようとは
思ってもみなかったのだが
好奇心には勝てなかったのである
#1784osakaosho1-20161231.jpg
カレーをぶっかけながら
中華炒飯の味をあえて残したその味は
決して悪くは無かったのだが
その時頭に浮かんだのは別のことだった

後日、その考えを実行に移した
#1888colabocury-161231.jpg
張家口の焼きめしに
ココイチのカレーをかけてみたのだ
どちらも私の好物である
その結果、こっちの方が美味しかったけれども
再び実行する気にはならなかった

コメント(0) 

Merry Christmas 2016 福山編 [風景]

【珈琲所コメダ珈琲店福山春日店】
20161224komeda#0259.jpg

【ニチエーさんらいず店】
#1781sunrize-161231.jpg

【福山ニューキャッスルホテル 】
20161225nch#1892.jpg

【JR福山駅】
20161225oribara#1905.jpg

【アイネス福山】
20161225ines#1894.jpg

【福山SA上り線】
20161225sa#1795.jpg

【福山SA下り線】
20161225saasat#1971.jpg

【コニファー】
20161225conif#1854.jpg

【フランセ】
20161225fran#1911 (1).jpg

【御船町交番】
20161225bohan#1966.jpg

コメント(0) 

Merry Christmas 2016 おでかけ編 [お出かけ]

【国立科学博物館ショップ
20161224kahaku#0414.jpg

【錦糸町リヴィン】
20161224kinsicho#0428.jpg

羽田空港
金の翼
20161225hnd#1730.jpg

屋内展望フロアFLIGHT DECK TOKYO
20161225hnd2#1912.jpg

出発ロビーショップ
20161225hnd3#1741.jpg
コメント(0) 

Merry Christmas 2016 舞浜編 [舞浜系]

【ワールドバザール】
20161224dl#0881.jpg

【WFP】
20161225afp#1636.jpg

wfp#1647.jpg

【アメフロ】
20161225afp#1614.jpg

【ケープコッド】
20161224capecod#1132.jpg

20161225cod2#1110.jpg
映り込んだ背景がなにげに様になる

【オチェーアノ】
20161225oche#1598.jpg

【カナレット】
20161225canaret#1149.jpg


【ミラコ下(海側)】
20161225empolio#1665.jpg

【エンポーリオ】
20161225empo2#1663.jpg

20161225shop#0981.jpg
小さすぎたのだろうか
飾り付けのない木は珍しく
素朴さにかえって好感が持てる

ベーカリー
20161225mamma#1221.jpg
マンマの行列は、たとえ夜でも違和感がある

【ミラコ下(地球儀側)】
20161225sea#1585.jpg

ハーバー
20161224sea#1374.jpg
コメント(0) 

舞浜2016の2 羽田まで [飛行機]

take off
hazi#0287.JPG

眼下に京都(山科)と音羽山を挟んで大津
kyotu#0288.JPG

琵琶湖(大津)
biwa#0289.JPG

四日市
yokka#0290.JPG

名古屋
nagoya2#0295.JPG
左端に揖斐川と木曽川
両河に挟まれた河口には長島スパーランド

セントレア(中部国際空港)
centrea#0293.JPG

浜名湖
hamanako#0301.JPG
真ん中付近で湖に突き出た下三角地帯が
やさぐれぬこのいる東名浜名湖SA
左側には新東名西端が見える

太田川河口
iwata#0302.JPG

御前崎
omae#0303.JPG

御前崎が眼下に見えたら
その上に富士
omaefuji#0307.jpg

富士山
fuji#0320.JPG

767-300のシートは日本製
seat#0345.JPG
トヨタ紡織とANAが共同開発したもので
昨年度から777、787と同様刷新されている

江見(鴨川付近)で房総半島に入る
boso#0348.JPG

横浜
yokohama#0354.JPG
雲の下は暗い

landing
hnd#0355.JPG

羽田着
hnd2#0362.JPG
お疲れさまでした







コメント(0) 

舞浜2016の1 飛び立つまで [お出かけ]

同じ時期に同じ方法で
同じところに行くだけだが
私も、私の家族にとっても
年に一度の大型旅行になりつつある
今回はさらに大きな事態に至ったが
それは帰ってからの話

福山駅7番線ホームのエレベーターの扉が開くと
mai16#0261.jpg
ひんやりとした夜明け前の空気の向こうに
山陽線上りの始発117系電車が待っている
乗り込んで気づいた
駅名板の色がホームで異なっているぢゃないか
mai16#0263.jpg
mai16#0264.jpg

終点岡山でリムジンバスに乗り換え空港へ
昨年は割と早く夜が明けた気がするのに
岡山空港についても今年は空がまだ暗い
出発便案内板の桃印を仰ぎみつつ
mai16#0267.jpg
保安県査場を抜けた正面に
フツーな外見の767が待っていた
mai16#0269.jpg
乗り心地のいい素晴らしいヒコーキなのだが
外見はやっぱりフツーだ
そのフツーの機体が上り始めた旭光に輝く
mai16#0282.jpg
mai16#0284.jpg
定刻どおりターミナルを離れ滑走路に向かう
mai16#0285.jpg
ジンベエジェットに見送られながら
mai16#0286.jpg

コメント(0) 

幸運の蓮根スライス [お好み焼]

20161211renkon.jpg
おねいさんZで久しぶりに尾道
蓮根スライスが入っていることを初めて知った
良いのが手に入ればとのことなので
入っていたらラッキーなのだと勝手に思っている

コメント(0) 

駅前旅行2016 #3 福山城2つの国重要文化財 [お出かけ]

【伏見櫓】
20161106husimi#0229.jpg
豊臣秀吉が築き
徳川家康によって再建された
伏見城の松の丸東櫓を
福山城に移築したもので
現存する最古の櫓のひとつであり
国の重要文化財である
その伏見櫓の、この日(文化の日)は
年に一度の公開日なのだ

中は犬山城を彷彿とさせる
がらんとした板張りの空間と急な階段
2016kaidan#0226.jpg
1階の梁には修理銘板
20161106doban#0220.jpg
とその写し
20161106setumei#0220.jpg
窓は内側が広いタイプ
20161106mado#0217.jpg
南側の窓からは福山駅
20161106geri#0219.jpg
三階天井の梁
20161106tenjo#0224.jpg

【筋鉄御門】
20161103gomon#0235.jpg
伏見櫓とともに国の重要文化財である
上記の修理銘板がそうであるように
並んで扱われることが多いことから
私も勘違いしていたが
伏見櫓と同じく戦災を免れてはいるけれども
伏見城からの移築とは断定できないようだ
20161103husimi#0234.jpg
筋鉄御門から伏見櫓を望む

コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。