So-net無料ブログ作成
検索選択
カツカレー ブログトップ

なす豚や2015 [カツカレー]

嵐の夜が明けた
昨日まで3日間舞浜詣でをしていた家族が
朝から天神に本を買いに出かけるという
じゃあ昼飯は福新楼の皿うどんに初挑戦
帰りがけに、大阪で買えなかった
鬼塚のランニングシューズを買おうと
付き合う私も大概である

城東橋に差し掛かったところで
はっと気づいた
今日は平日である
平日のランチである
しかも場所は薬院

急きょ、運転する妹に目的地変更を指示
うろ覚えだった場所もすぐに見つかった
20150502nasubutaya.jpg

美味しいことは家族全員認めている
ひさしぶりなのは、ひとえに
土・日・祝が夜のみの営業だからだ
しかも昼の営業時間は1時間半
エルバより短い

福山暮らしの私にとっては幻のランチメニュー
20150502menu.jpg

3本指の「カツカレー(サラダ付き、ライス小盛り)」
20150502nasubutacury.jpg

食べ残す人が多いため
ランチメニューから省かれた
皿からはみ出る量のサラダ付き
20150502sald.jpg
これだけでお腹いっぱいになる

平日昼のみ11:30から13:00までのランチタイム
近所の勤め人が次から次へと訪れていた

なおカツカレーを除き
大盛りごはんとサラダ、みそ汁付きのワンプレートである
 
   ☆  ☆  ☆

その後、鬼塚ショップで大きさや歩き方を計測した上で
ランニングシューズを購入した
ついでに買ってやった妹は走ることなく街履きにしている
ランニングシューズやというのに

鬼塚ショップそばのアップル信者聖地
20150502applestore.jpg
まあ、妹もiPad遣いですけどね

コメント(0) 

美味しい休日 しみじみ元町編:備後カレー4 デリー [カツカレー]

久しぶりに天満屋で買い物をしたので
元町でお昼を取ることにした

デリー
天満屋の横浜中華街展から食堂街
自由軒、魚勝、ルナなど
店頭のメニューを見ながら散策するのが楽しい
結局足を踏み入れたのはデリーだった

ランチカレー 780円
20140714dellylunchcury.jpg
日曜にもあった
+100円でコーヒーが付くランチカレーは
今月は宮崎産のササミカツ
注文してから目の前で揚げはじめた
20140714dellyup.jpg
味も舌触りも言い表しにくい
あえて言うならチーズっぽい
とろとろとしたヨーロッパ風カレーである
口にしてすぐにハッとするような
仰々しい美味しさがあるわけでもない
ボギィのように強烈に印象に残る個性もない
特に辛いわけでもない
でもなんか、しみじみ美味しいのである
食べ進むうちにどんどん

   あぁなんかこれ美味しくない?
   美味しいよねぇこれ

自問自答しながら、それが確信に変わっていく
そんな美味しさである
さっくさくのササミカツがまたよく馴染んで旨い

山下達郎のBGMをバックに
お客さんと気さくに話すご主人だが
うわっついたところのない
実直な感じが好感が持てた

20140714delly.jpg
こういうところにあるにもかかわらず
一人スープカレーを食べに来る
おんにゃにょこもいる
品のいい老夫婦も訪れる
福山のカレーで忘れちゃなんねーお店です

広島県福山市元町13-26 池田ビル 1F




おかげで気分が良かったので
久松通りをお散歩
20140714hisamatuave.jpg
昔ながらの電気屋さんに
レコード屋さん!
20140714hisamaturecord.jpg
ヒサマツレコード
奇跡のような存在感である

つづく
コメント(3) 

備後カレー2:ハローズのカツカレー [カツカレー]

20130915haroeskatkare.jpg
飛ぶ鳥を落とす勢いのコンビニスーパー
意外に見かけないのがカツカレーである
特にスーパーでは滅多に見ない
だからハローズで見つけたときは
即効買ったのだが、味も良かった
値段からすると、相当うまいと思う
20130915haroescuryup.jpg
山脈だ、山脈!

コメント(0) 

博多雑感:福岡流平日限定ランチはちょっとわけがわからないけど特にウマーなカツカレーの巻 [カツカレー]

お盆休みで帰省中な私が家族と
とんかつでも食べに行こうかということになった
我が家では食事は基本父が作るので
ほとんど外食はしないからお店をよく知らない
そのくせとんかつには一家言も二家言も持っていて
平尾の「かつえだ」も博多バイパスの「あんず」にも満足しない
認めているのは近畿圏の「かつくら」くらいである

で、仕方ないから私がグルメサイトを探して見つけて
面白いなと思っていってみたのが「なす豚や」である
とんかつ屋さんなのにナス豚が代表メニュー
ほかのメニューも、とんかつ屋さんというよりは定食屋さんぽい
ちょっとわけのわからないところに興味を持ったのだ

お店は西鉄電車でも地下鉄でも行けて
渡辺通交差点からも近いところにあるものの
ちょっと裏通りにあって見つけにくいマンションの1階
それも入口が道には面していないという
20120814nasubutadoor.jpg
これまた便利なんだか不便なんだかわからない場所にある
もちろん無料駐車場はない(100Pはすぐ近くにたくさんある)

お店に入って最初に出迎えてくれたのが
カウンター奥に貼ってあるフェルメールの
「真珠の耳飾りの少女」である
これは幸先がいい
ウッドを基調とした洋風のかっこいい店内は清潔だ
気分よくランチメニューを見る
20120814nasubutamenu.jpg
どうでしょう? わけわかんないでしょ(笑)
一応、とんかつやさんの心積もりできてるし
移転前の名前も「かつよし」だし
しかもメニューは変わってないそうだし
わけわかんねー

しかしこういうお店は美味しいに決まっているので
取り分けるつもりで家族3人別々に注文した
20120814nasubutakomoo.jpg
香物をポリポリ出来上がりを待つ


ナス豚 800円(ライス、お味噌汁付)
20120814nasubuta.jpg

ヒレカツ&生姜焼 1000円(ライス、お味噌汁付)
20120814nasubutashogahire.jpg

カツカレー(サラダ付) 900円
20120814nasubutasald.jpg
20120814nasubutakatucury.jpg

全品ほぼ同時にテーブルに並べられ
こちらが言い出すより先に
お店の人が率先して取り皿を用意してくれた
まるで中華飯店でシェアするような楽しさである
ごはんは1杯までお代わりできると
これはネットの情報
お味噌汁がうまい、とは父の第一声である
私の頼んだカツカレーにはついてこなかったので
確認できなかったけれど

そのカツカレーが旨い
はじめから期待していなかったルーが
最初はやはり凡庸な印象だったのが
食べ進むうち、加速度的に美味しさを感じるようになった
業務用っぽい、ぬめっとしたルーなのだが
ちゃんと辛くて、ちゃんと味わいがある
舌の端がしびれるような辛さではなくて
旨さを感じる辛さなのだ
カツもやわらかくてシューシーで衣がサクっ
今までで食べたカツカレーの中で3本の指には入ると思う

もちろんナス豚も麦味噌の甘さがナスにしみてやらかくてウマー
さすがお店の看板メニューだけはある

本来はとんかつやさんなのに
豚肉をテーマにがっつり食える定食メニューで
とりわけカツカレーが抜群に旨い
定食屋さんランチメニューなのに
土日祝は昼の営業がない
わけがわからないお店は、わけのわからないまま
期待以上にユニークで使い手があって
美味しくて満足できるお店なのでありました
※分煙はしていないので覚悟してくださいね
 
 
なす豚や
20120814nasubutaya.jpg
11:30-13:15(土日祝を除く)
18:00-22:00(21:00OS)
福岡市中央区白金1-1-12



コメント(2) 

なんで…なんで大和カレーなんだ? [カツカレー]

※2010年5月現在
 「大和カレー」「昔ながらの中華そば」は
 メニューから消えています

先月の日曜、免許更新に行った
場所は、この11月から業務を開始した
広島県東部運転免許センターである
その2階に食堂がある
tomencenent.jpg

更新が無事済んだのがちょうど昼飯時
食堂の店頭にはバイキングのメニューが
tomencenbaikmenu.jpg
日曜限定で700円(子ども半額)と格安
大いにそそられたが
券売機の方に、もっと興味を引くものがあった

大和カツカレー 600円
tomencencurry.jpg
当初、マジで「ダイワ」と読んでいた
正確にはヤマト、戦艦大和の大和である
なんで大和なんだ?

今から4年ほど前の2005年暮
「男たちの大和」という映画が封切られ
そのロケセットが向島にあり、一般に公開された
その中に、出演者やスタッフが利用したという
「圭ちゃん食堂」というお店があり
「大和カレー」なるものが500円で売られていた
当時はちょっとした海軍カレーブームだったのである※

実はその大和カレー
セットがあった日立造船所の食堂を受託している
尾道・山波の「いしい」という会社が作ったもの
尾道商業高校などいくつかの高校食堂も手がけていて
この免許センターの食堂も…というわけである
造船所の大和カレーが、免許センターに復活したわけだ

さて、その大和カレーの印象だが
tomencencuryup.jpg
牛肉のすじがとろけた感じが
山手町の喜多のカレーに近い
辛さや香りよりもコクと旨味が際立つ
まさに旨い「食堂のカレー」である
tomencemroom.jpg
この大和カレーや日曜限定バイキングのほか
「昔ながらの中華そば」というのもあって
なかなか興味をそそる食堂だ
 
 
tomencen.jpg
広島県東部運転免許センター食堂(2F)
営業時間:10:00-15:00(月~金)/11:00-14:00(日)
休業日:土祝及び年末(12/29~1/3)[要確認]
Pは現状少ないが、来年4月には立体駐車場が完成する予定

瀬戸町山北54番地2

広島県東部運転免許センター



※大和だけでなく海軍艦艇では今でも
 毎週金曜日はカレーなんだそうだ
 ちなみに海上自衛隊にはレシピページまである
 >www.mod.go.jp/msdf/formal/family/recipe/menu/today/index.html
 意外なほど充実しているので、ご参考に

続きを読む


コメント(2) 
カツカレー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。