So-net無料ブログ作成
検索選択
謎シリーズ ブログトップ

ミックスジュースの謎 [謎シリーズ]

新装なったフレスタ北吉津店で
特に目を引くのが、ジューススタンドである
20161023mixj#0151.jpg
なぜおば…お嬢様方は
ジュースに心引かれるのだろうか
そして
寒い季節になっても続けるのか

コメント(0) 

秘密結社「カニの爪」の痕跡 [謎シリーズ]

先日、近所の掃除をしていたら
(備後~安芸地方における住民総出によるご近所掃除の慣習は
大変めい…いや、とても素晴らしくてナミダちょちょ切れるほどである)
側溝のコンクリの蓋の上にカニの爪だけが残されているのを発見した
それが一箇所にとどまらない
その側溝にはコンクリの蓋が飛び飛びに、幾つもかぶせられているのだが
そのほとんどに、一匹分のカニの爪があったのだ
20131102kaninotume.jpg
一体誰が、何のために…

コメント(2) 

広島半日日帰り出張 下:空飛ぶ夜汽車 [謎シリーズ]

飲み会会場は、用事先と目の鼻の先の
ビルの14階にあるという
指示通り、まずエレベータで8階で降りて
すぐ左手の小階段を上ると
そこに2つ目のエレベータがあった
12階行きのエレベータである
20130904renrakukaidan.jpg
(2つ目のエレベータ前から1つ目のエレベータを見る)

扉には「ル・トランブルー」の文字
ブルートレイン
20130904elvdoor0812.jpg
行き先ボタンは2つしかない
20130904botn0812.jpg
12階で降りたら、階段を14階まで上る
20130904F12.jpg
20130904lastkaidan.jpg
20130904kagami.jpg

そこは

20130904panorama.jpg
あー、あの展望レストラン
20130904mado.jpg
しかもゆっくりと時計回りに回転している
(2時間で一周)
「ごとん、ごとん」というかすかな音と振動
たしかにトレインだ、まあ今は店名は変わったが
それが「夜行」列車なのは
20130904yugata.jpg
20130903night.jpg
20130903night2.jpg
窓の外を流れる景色が
たそがれから夜に変わるからである
それも、憧れのトワイライトエクスプレスでも
最新の(でもないか)サンライズ瀬戸・出雲でもない
20系銀河かせいぜい14系あかつきのレガートシートである
そのレトロモダンがくたびれたような風情がたまらなくいい

店名がブルートレインだったころも、そして今も
レストランとしてはそこそこだが
特別な料金がいるわけでもなく
昼は1000円前後、夜の飲み放題でも3000円台と割安である
場所的には、こういう所もアリっちゃあアリでしょ
 
 
空庭BisとろKURUKURU
20130903kokusaih.jpg
11:30-23:00 無休
広島市中区立町3-13
ひろしま国際ホテル14階



おまけ
20130903musasigo.jpg
広島名物? むさしワゴン

20130903tullys.jpg
本通りにできていたタリーズのオサレ店舗

コメント(0) 

謎のりんごケーキ [謎シリーズ]

同僚の大お嬢様がアップルケーキをくれた
けっこう美味しかったので「どこの?」と聞いた
   
   地吹のフレスタ

え? フレスタの!? フレスタが作ってるの?

   どこのかは知らん。地吹のフレスタに売ってる

翌日、彼女が再び買ってきた商品には
「山崎製パン」と書いてあった

   へー、よう見んかった

実際ヤマザキには珍しい生菓子だし
外装も地味で
ザキヤママークがてっぺんに1つ
ちょこんと貼ってあるだけだ

りんごのケーキ 198円(通常価格231円)
20110129zakiyamacake.jpg
りんごが本当にりんごな
手作り感たっぷりのケーキである
消費期限は販売日の翌日で
しかも値段がありえんくらい安い
20110129zakiyamaup.jpg
いいのか山崎
大丈夫か山崎!

剛腕バイヤー木之庄フレスタに無くて
なぜ地吹フレスタなのか
ヤマザキデイリーストアにも無かったのは
製造者がヤマサキではなく
山崎製パンだからだろうか
謎はまだ解明されていない



コメント(6) 

平成いろは丸@鞆の浦 [謎シリーズ]

福山市営渡船「平成いろは丸」と仙酔島
20100916iroha2.jpg
7:30-21:30 20分間隔 所要時間5分 往復240円

坂本竜馬率いる海援隊が操った蒸気船「いろは丸」
笠岡沖で紀州藩の軍艦「明光丸」と衝突し沈没
竜馬が紀州藩と交渉し、賠償金を得たとされる

この「いろは丸事件」について
ネットで「検索バカ」をしてみると
大洲藩(現・愛媛県)がいろは丸を
ポルトガルから購入したいきさつから
積荷の銃疑惑(ほぼ確定)や
賠償金の行方まで謎につつまれていることがわかった
謎というか、策謀というか…
もしかすると
日本近代史における「闇の原点」
とさえいえるかもしれない

幕末という難しい時代に
腕力や権力では無く
頭と口とコネだけで新しい時代を切り開こうとした
必死だっただけに、その過程で
人の恨みを相当買っているのではないか

それに、いろは丸事件でもそうだが
結局は偉い人頼みのところがあって
逆に利用された面も多かったのではないか

もともと坂本竜馬に対し
英雄観を持たない私だったが
いろは丸事件で
その思いを強くした私である
大河ドラマでどのように美化されるか
今から楽しみだ

観ないけどね~

コメント(2) 
謎シリーズ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。