So-net無料ブログ作成
パン屋さん ブログトップ
前の10件 | -

尾道なう [パン屋さん]

尾道駅前に
最強トイレを発見
どこ?

こたえ
#3265toilet20170702.jpg
右手のトイレは
ドア以外はノータッチで
蓋まで開閉可能なのは
男としてありがたい
ただし使用は開店時間内に限られるし
「店内でお召し上がり」のものを
なにがしかしか購入の上での話である
(旧駅舎前リトルマーメイド)


コメント(0) 

メロンパンはしっとりの方が旨い:川上ベーカリー(高須) [パン屋さん]

高須のハローズの前に
パン屋さんを発見した
ゆういちのパン屋のすぐ手前である
kawakami20170503#3017.jpg
棚にパンは並んでるようだが
灯りが全然付いてない
閉まってるかもと思って中を覗いたら
ドアがスッと開いた
工場になっているらしい奥の方から
おじさんが出てきた

パンはどれも素朴で値段が安い
柳津の大村さんタイプで
見るからに私好みである
特に目に付いたのがメロンパン
melon20170503#3018.jpg
クッキー生地サクサクタイプで無い
こういうしっとり系の方がきっと美味しい
私の直感は間違っていなかった
まあ単に好みの問題だが

インドカレーパンとポテトサラダパン
pannaka20170503#3024.jpg
同じく気になったこの2品
派手さは無いが
特に具がどちらも相当旨い
味付けが本格的というより
クリームパンのような
ほんのりとした甘みのあるパンに合う具として
ちゃんとしっかり作ってる感じがする
オサレ総菜系パンも良いが
こういう素朴で真面目なパンこそ
学校給食にふさわしいなあと思うのである


コメント(0) 

メロンパンは美味しい:タートル [パン屋さん]

GWに帰省した福岡で
美味しいメロンパンを見つけた
その際念のために
DONQのも食べてみたりしたのだが
20160522donqmelon.jpg
ああ、そういえばと思い出したのが

タートルのデラックスメロンパン
20160605delxmelon.jpg
久しぶりに食べてみたが
福岡・天神のとは趣がちがうものの
美味しいことに変わりは無かった
ベタな総菜パンも相変わらず旨い
20160529turtle.jpg
名前入りのトーストもある
20160605turtlegold.jpg
福山は美味しいパン屋さんも多くて困っちゃうのだ
コメント(0) 

メロンパンは美味しい:天神パン工房フルフル [パン屋さん]

天神ビル街ど真ん中
市役所ど真ん前のビルにいきなりパン屋さん
20160508fulful.jpg
こういう出店形式もよくあるちゃああるし
(実際このお店も本店は箱崎にあるらしい)
一区画先にはメゾンカイザーもポールボキューズもあるのだが
翌朝用のパンを買う必要があっただけなので
単にめんどくさくてふらっと入ってみた
したら店員さんは女性ばかりだし
身動きとれないくらい店内が狭い
というか
正面左の入口から中に入ったとたんに
レジの行列に並ぶのである
少しずつ進む間に商品を選んで
レジでお金を払って右の出口から出るみたいな
20160508fulfulbreads.jpg
この右下のメロンパン
試食用が用意されていて
なにげに口にしたら美味しくて止まらなくなった
甘過ぎず皮がカサカサ過ぎず中身がふわふわすぎずしっとり
味、食感とも全体のバランスが絶妙にとれているのだ
今この瞬間だけは
「ぽるとがる」より全然美味しいと言い切ってもいい

でも実は、このお店の目玉は「明太フランス」なのである
20160508mentafrance.jpg
中の明太、そのままご飯に乗っけても違和感がないほど
熱々かりかりのフランスパンとの相性抜群
少々驚いている次第である



コメント(0) 

「端っこ」が美味いのはもりせんだけではない話 [パン屋さん]

いつものようにパンとチキンを買って
コーヒースタンドに向かおうとしたら
無造作にピザの切れ端が置いてあった
20160417hazikkopiza.jpg
大手チェーン店なので珍しさもあり
拝み倒して分けてもらった
20160505kirehazi.jpg
「美味しいでしょ? 僕もいっときハマってました」
とお店のおにいちゃん
だったら売ってちょうだいよ
もりせんみたいにさぁ





コメント(0) 

福山ぶらぶら2015秋01:いまさらカトー [パン屋さん]

休日なのに仕事の関係で
土曜日の朝から午後いっぱいを
福山の街中で過ごすことになった
移動は徒歩である
家をスタートして、まず到着したのが
かとうベーカリー
20151011kato.jpg
いわずと知れた木之庄の名店だ
さすがパン屋さんで、朝早くから開いている
若年層、男性客が多いように見えるが
それには理由がある
ここのパンは
ほんのり甘く美味しくて安くてボリューミーなのだが
全体に油分が多いのである
久しぶりに入った店内の空気を嗅いで
それが一気に蘇る
小さめで小麦の香る健康志向の
いまどきのパン屋さんには感じることのない
昔懐かしいカフェレスにつきものの油っぽさ
ナポリタンの鉄板やフライパンのあの感じ
とても美味しいのだけど
年をとって胃や腸が弱くなるとややきつい
ここのパンの定量を超えたと判断した私は
だから足が遠ざかっていた
20151011katopan.jpg
でもド定番は左上の、油の少ないやつ
噛み難く、年寄りにはやはりハードルが高いが
変わってなかった、美味しかった








コメント(0) 

惣菜系パンの影を追って:Couronne(クーロンヌ) [パン屋さん]

キュイキュイのパンがすっかり様変わりしてから
かつての欧風惣菜系パンに渇望していた私は
このほど新しく開店したこのお店のパンの写真に
一度行ってみなくてはと思ったのだった
もしや…という期待も込めて
(それはあっけなく崩れ去ったけれど)

最初のお買いもの
20150214cronepan.jpg
いの一番に食べたのはクロワッサン
どストレートな味と食感とサイズが小気味いい
もちろん文句なく美味しい
惣菜パンも凝っていてかなり本格的
まっすぐ進んで行って奥義を窮めんとする感がある
(スタンダードのように「ひねりを加える」のも
 楽しいちゃ楽しいので嫌いではない)

お店の顔(と思われる)メロンパンも
20150214cronemelon.jpg
20150214cronemeloncut.jpg
奇をてらうわけでもなく、独特感を演出するわけでもない
極めて「ふつう」であって、どこか工芸的な繊細さを感じる

お店の場所が、住宅地の中なので
ひじょーに分かりづらいのと
日曜休が惜しいところだが
しっかり、根を生やしていただきたいと思う

Couronne(クーロンヌ)
20150214crone.jpg
9:30-18:30 日休 Pあり2台
伊勢丘3-9-23


(伊勢丘小学校の前の路地を入り
 公民館の角を曲がる…てな感じ)


コメント(0) 

変わってる、だけじゃないパン [パン屋さん]

南蔵王町のヒルティベーカリーは
お店の雰囲気がちょっと変わっている
売っているパンもちょっと変わっている
20140923hiltibreads.jpg
右上から時計回りに
メイプルロール
とーふバーグ
ミックスフルーツ
チーズメロンパン

もちろんどれも美味しいが
中でもとーふバーグは
出色の旨さである
20140923tohubg.jpg
意外な味わいがおススメです

南蔵王5-15-15



コメント(0) 

さらに美味しく:Rocca [パン屋さん]

曙町の裏通りにRoccaができて
もう5周年だそうだ
一時期何のお店だか分からなくなったり
近所に大きくて強力なパン屋さんが
複数店来たりして
私にとっての存在感が希薄になっていた

その近所のキュイキュイに
先日行ってみたのだが
パン職人生瀬氏(仮名)の不在はやはり大きく
失意のうちに、Roccaに寄ったところ
開店当初の輝きを思わせるような
ヤル気みなぎるパンが並んでいた

海老カツサンド 220円
20140921roccaebikatu.jpg
とショコラパン150円(左)
海老の素材感を生かした
海老カツの食感を生かした
シンプルなサンドである

左のショコラパンがまた絶品で
小さくてふわっとしている
20140921rocashokora.jpg
中に塗られているペーストも含めて
全体に素朴な甘さで
今まで食べたチョコ系パンでも
味だけでなく値段や存在感まで含め
一番美味しいと思った

ソーセージとトマトのピザ 170円
20140921roccapiza.jpg
これも素材の良さを生かした美味しさである

店の規模が小さく
各種類の数が少ないので
すぐ売切れてしまうのが惜しいが
逆に、このお店自体のサイズ感が
パン屋さんとしてのこのお店の存在を
魅力的なものにしている気がする
こういうお店に通う女性って良いなと
思ってしまうのである
 
Rocca
曙町1-20-15



コメント(0) 

GWあなゆき行 #VI: シロヤのサニーパン [パン屋さん]

昼食を終え映画館へ向かう
こんどはほぼ真西に向かえばいいのだが
その前に
小倉に行く機会があれば
絶対立ち寄ろうと思っていたお店があった
そのお店は、小倉駅のすぐ前
にぎやかな商店街の入口にある

いまどきのパン屋さんとは全く異なり
フルオープンの、まるで
八百屋さんかお肉屋さんの雰囲気である
というか、なんだこの人だかりは
店員さんは結構多いのに
それ以上にお客さんが群がっていて
長大なショーケースに少しずつ近づいて
それまでに買いたい品を大体決めといてから
手のあいた店員さんに注文を聞いてもらっている
どの品も安い
またパンだけでなくケーキも評判のようだ

映画館に向かっている途中に
路地の老舗パン屋さんで夢中で買い物をする私を
家族は冷ややかな顔で待っていた

サニーパン 90円
20140515sunny.jpg
このお店を代表する品のひとつである
給食パンのような、コッペパンのような
質素で硬めの生地に
練乳のバタークリームがはさんであるだけ
これを一口、口にした父が
即座に「美味しい」と言ったのだ
どんなに風味豊かで舌触りが繊細な
いまどきのパンを食べても
決して発しないだろう感想である
「高級」「上質」であればあるほど
美味しいとは限らないのだなあと
思ったしだいである
また絶対行くとと思う
 
 
シロヤベーカリー 小倉店
20140514siroya.jpg
7:00-20:00
福岡県北九州市小倉北区京町2-6-14



こんどこそ、
紫川を渡って、映画館のある
リバーウォーク北九州へ
20140514liverwalk.jpg
一言で言えば
大型複合商業施設であり
その中に、目指す映画館があった
20140517rwloby.jpg
「キャナルシティみたいだ」と
私が思ってるそのまんまのことを
そばを通った男の子が言ったので笑った
実際、商業区域の運営は
キャナルシティと同じところがやってるそうだ

だがキャナルと違うのは
NHKや民放テレビ局
朝日新聞社といったマスメディア
地図の「ゼンリン」の本社も入ってること
複合施設としては、より本格的である

20140517lwsyaba.jpg
スタバもあれば

20140514kokurajyo.jpg
小倉城もばっちり見える

この4階が目指す映画館で
すでにおんにゃにょこであふれかえっていた




コメント(0) 
前の10件 | - パン屋さん ブログトップ