So-net無料ブログ作成
検索選択

ホンモノは語らず;蔵王山 [風景]

ひさしぶりにミントジャムスでスペシャルワンした
20160207spone.jpg
たっぷり野菜にたっぷりイチゴジャムトースト
あつあつおにぎりにあつあつうどん
ハムまで軽く焼いてあるという充実ぶりに
満足感と感動をおぼえつつ駐車場へ

そこに、われらの富士山
20160207zaofuji.jpg
背後に続く山並みも
ナメクジD51みたいでカッコいい
まさに「備後富士」と呼びたいところだが
備後富士には本物があるらしい
でも蛇円山よりこっちのほうが
よっぽど富士山ぽいよなあと思うのである
どっちみち本物の富士山ではないわけだが
身近にあって山容もきれいな蔵王山は
そう自ら語ることのないホンモノの備後富士である
と逆説的に語りたくなったのだった

20160207zaozao.jpg
蔵王イズミ前から見える真・備後富士

コメント(0) 

秋の風景 [風景]

津之郷でたまたま見かけたのだが
20151012tanbo.jpg
動くトラクターにひょこひょこ鳥がついて行く
20151012tori.jpg
なんか集まってきた
20151012tori3.jpg

サギが子供のように普通に道を歩いていたりする
備後福山の鳥は一様に人を舐めている気がする

コメント(0) 

羽化ビフォーアフター [風景]

なんということでしょう
カラスもスズメバチもセキレイも
(夜になればコウモリも、だって福山だもん)
飛び回っている場所だというのに
木に登ることもなく
隠れるものもない硬い地べたの上で
出勤の人々が行きかう早朝の玄関先で
のんびり羽を乾かしているではありませんか
20150828一期一会.jpg
6年くらい地中にいて
羽化してからは1か月くらい
一週間というのはどうも都市伝説だったらしいが
遅咲きの一生には変わりない
でも虫としては長生きなのだそうだ
「はかなさ」より「憧れ」を感じてしまう自分がいる
こういう生き方かっこいいかも

15分くらいで飛んで行きました



コメント(0) 

山とでんしゃ [風景]

20150529katayama.jpg
鎌倉の江ノ電や広島の路面電車がそうであるように
小さな電車が家々の間を縫うように
生活の傍を毎日ガタゴト走ってるって
なんと風情があり潤いのある暮らしであろうかと
福塩線に乗るたびに思うのである
高速大量輸送高架鉄道やバスにはない贅沢だ
(横尾駅から片山を望む)

20150529dryellow.jpg
ドクターイエローなんかより、この青帯こそが
備後福山ラッキーアイテムである
(福山駅)

コメント(2) 

秋の空2014年9月 [風景]

【出勤の朝】
20170917sora.jpg

【森脇橋】
20140917sora2.jpg

【中津原浄水場】
20140927jyosuimng.jpg

コメント(0) 

空港か!(博多駅 阪急百貨店改札口) [風景]

以前から取り上げたかったことなのだが
JR博多シティ3階に
阪急デパートに直結した改札口が出来ていて
それが実にエアポートライクなのである
20140723hakatast.jpg

改札もそうだし
20140731hakatast3fkaisatu.jpg

改札を抜けたところにある
待合ロビー(スタンドもある)から
在来線ホームを見下ろす感じは
20140723hakatast2.jpg

保安検査場を抜け搭乗口に行く前
これから乗る飛行機を見下ろす感じに似ているのだ

地下送迎場からエレベータで3階に上がり
この改札を抜け、在来線の上を横切り
長いエスカレータを降りて
20140723hakatast3.jpg
新幹線ホーム下へ到達するのが
福山に帰る時の
お気に入りのコースなのである


コメント(0) 

あじさいとでんしゃ [風景]

20140701ajisai.jpg
福塩線は江ノ電にも匹敵するのではないか
と思う今日この頃である



コメント(2) 

ら・ぱれっと福山 [風景]

福山の空は彩が素晴らしい
まるでパレットのようだ
だからつい空を見上げる
20140701palette.jpg
(福山駅前)

夕焼けが綺麗なこととも
関係があるような気がする

20140709yuyake.jpg
大荒れだった七夕の日の夕方
コメント(0) 

雪見舞 [風景]

降雪見舞い申し上げます
路上はまだ一部に雪が残り
凍っている場合もあるので
移動の際はご注意ください

前夜から雪が降り続いた
2月8日(土)夜明け
出勤するべく家を出た最初の光景
20140209snow.jpg

途中の町並
20140209yukinoyomiti.jpg

途中の公園
20140209uchinawapk.jpg

30分ほどで北口着
20140209eki.jpg

福塩線ホームに上がった時の福山城月見櫓
20140209siro.jpg

ほどなく電車がやってきて
府中方面からのお客さんを思っていたよりたくさん吐き出した
この電車は、私が乗る6時17分発府中行となる
20140209densya.jpg

しかし、神辺駅でポイントが動かなくなり
運転を見合わせる(抑止する)ことになった
20140209mae.jpg

一方新幹線は数分の遅れだという
「新幹線最強」をつくづく思い知らされる
20140209miawase.jpg

20140209osiro-2.jpg
20140209mae2.jpg
うっすら景色が見え始めた7時過ぎ
ようやく出発

福塩線は単線なので
向かってくる列車の遅れにも影響されながら
途中の木々の枝が雪の重みで垂れ下がり
時々バサバサと接触する中を電車は進む

原因となった神辺駅のホーム
福山行きの上り電車を待つ人でいっぱい
20140209kannabest-01.jpg

遅れはしたけれど
電車の運行を支える人たちのおかげで
なんとか始業前に勤務先に到着できた

その日の晩の福山駅前
20140209yukidaruma.jpg

コメント(3) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。