So-net無料ブログ作成
検索選択

あえて高いの:ローストビーフ巻とみやびブラック [カレー]

久しぶりに恵方巻を買った
#2130onlymaki.jpg
一本398円が主力のオンリーワンで
税込で千円を超える恵方巻である
美味しいローストビーフには
滅多に出会えないから
もしやという期待感もあり賭けに出たのだ
結果、少なくとも
2度目に並ぶ者のいなかった
皇居前の某ホテル直営レストランよりは
美味しいローストビーフだったと言えよう

同じく
久しぶりに出かけたみやびで
たまたま見かけたのがこれ
#2146miyabiblack.jpg
700円もするみやびのレトルトカレーなんて
普段はまず買わないのだが
近頃の私は常規を逸しているので
あえて買って食べてみた
#2148miyabicuryup.jpg
よくある
ピリッとした辛さが全然なく
その代わり
ボントレに似た深い味わいの
こくとうまみがあって
パンチがちゃんと効いている

でもまあ
どちらも値段相応なので
お給料の特別高い人向けの
恵方巻でありレトルトカレー
なんだろうなというのが結論だが

みやびはともかく
オンリーワンにそういう人が来るかなという
疑問は残った



コメント(0) 

トマト嫌いのあなたに2016秋 完熟トマトのトッピング@ココイチ [カレー]

20161009tomatopastecocoichi#0526.jpg
20161009tomatocry#0082.jpg
これ、旨いです
辛さのトゲが弱まり食べやすくなる上
味わいに深みも出るのでオススメ



コメント(0) 

しまなみへのいざない:大浜PA下り線 [カレー]

しまなみ海道(西瀬戸自動車道)で因島大橋を渡ると
すぐにあるのが大浜PAである
20160710ohamapa#0217.jpg
新しくてきれいな施設で少々驚いた
フードコートからの眺めはいいし
20160710paview#0211.jpg
メニューも充実している
選んだのはブラックペッパーカリー
20160710bpcury#0212.jpg
福岡の喫茶店カレーの香りのする
備後では珍しい大人カレーである

お土産コーナーでは
しまなみ街道の新キャラ「わたるくん」と
なぜか広島の「もみ爺」に圧倒されながらも
バッジでなんとかその存在を誇示する
因島商工会議所の「はっさくん」が
20160710canbudges#0216.jpg

サクマ帝国の陰謀はここにも
20160710inbo#0224.jpg

大浜PAのお土産
20160710innosimagoods#0222.jpg
結局「はっさくん」は買わなかった
ごめーん

コメント(0) 

備後のカフェ窓2015:ボギィ [カレー]

20151122bogiemado.jpg

そして今頃になって気づく
ボギィの細部
20151122bogiemadoup.jpg
まあ、ボックス席なんて滅多に座らないから
というのも哀しい言い訳である

コメント(0) 

ひりひりスパイシーカレー@安田女子大学 [カレー]

またまた広島の大学に出張した
何度も言うが備後の福山と安芸の広島は
同じ県内じゃというても
全然ちがうけぇ
お出かけ感がちゃんとあるのである
しかも今度は女子大
じょしだいせーが半端なく行き来しているので
ヒジョーにカメラ(ケータイですけどね)を向けづらかった

安田女子大は広島市の北西にあるので
今回も中筋駅でアストラムラインに乗り換える
途中の大町駅では可部線の大町駅と交差していた
20150705omachi.jpg

最寄駅は「安東」(やすひがし)という
乗り合わせたじょしだいせーが一気に降車する
20150815yasudasta.jpg
そこからエスカレータを乗りつないで10分弱で到着

一番手前で古めかしい1号館に出迎えられるが
その奥には新しい高層ビルが林立し
ちょっとした副都心のようだ

中でも最新の5号館
天然芝生の屋上からは広島市街が望めるし
20150815yasudaJD.jpg
ディズニーホテルズみたいな吹き抜けはあるし
20150705yasudafukinuke.jpg
1階にはカフェテリアがあり
セブンやアロフト(広島のパン屋さん)が入っていて
じょしだいせーがうじゃうじゃしている
特に目を引いたのがこの席
20150705yasudasspot.jpg
大人気なのだというし、実際全席埋まっていたが
まわりがじょしだいせーばかりだから
恥ずかしげもなく利用できるのだろう
季節がら七夕の短冊が飾ってあったが
背が高くイケメンな彼が欲しいだの
一流企業に就職したいだの
あまりのソロバンづくな内容に
ほほえましいを通り越してムカついてきた

その5号館の横の通路は
高速エレベータはあるわ連続するエスカレータはあるわで
20150705yasudastation.jpg
まるで都心か横浜あたりの
最新の鉄道駅構内みたいでカッコいい

そのエスカレータを登り切ると
20150705yasudasttop.jpg
右手の5号館の向い、左手にあるのが
食堂のある「まほろば館」である
20150705mahorobakan.jpg

学生食堂「まほろば」のカレー 280円
20150705yasudacurry.jpg
ほくほくなジャガイモに旨味がしみしみしていて美味しい
舌がひりひりするような刺激的な辛さもあって
そのへんのカレー屋さんのカレーより
食べごたえのあるカレーだった

広島バスセンターで買った広島みやげ
20150705miyage.jpg
右のは「ひろしま駅弁」謹製のおにぎり
真ん中のは「ばくだん 赤鬼がんす」
こんな感じで売ってたから買ってみたが
20150705bakudangansu.jpg
ゆで玉子が辛いがんすで包んであって
これも旨味にぴり辛で美味しかたのだった


コメント(0) 

私大学食カレー法則新発見の旅:広島修道大学 [カレー]

このほど私は未知の法則を発見した
その法則とは

   私立大学の「ちゃんとしてる度合」は
   学食カレーの美味しさに比例する

「ちゃんとしてる」についてだが
大学の実力を測る尺度は言うまでもなく
経営、社会的貢献、就職率、研究成果など様々である
その各々に対して、真摯な心持や態度で
常に向上を目指している大学だという意味だ
また「私立大学」に限定したのは
この法則が、私の経験上
国公立の大学にはあてはまらないと思うからである
なぜ当てはまらないかについては
新たな研究課題としたい

以下は、上記法則発見に至る経過である

【中筋駅】
ローズライナーからアストラムラインへの乗換駅である
20140920nakasujista.jpg
ローソンがあったり、広銀があったりと便利だ
しかもなんと、福岡でもほとんど見かけなくなった
希少缶コーヒー「ファボ」の自販機まである
20140920fabonakasuji.jpg
広福ライナーが立ち寄らなくなってしまい
縁遠くなってしまたのが残念である
(こういうムカつくことが重なり
広福ライナーは利用しなくなった)

【アストラムラインの車窓から】
20140921wnd.jpg
20140921astwind2.jpg
災害のこともあり
浮かれた気持ちにはなれなかったのだが
途中にあるアストラムラインの車両基地が
遊園地の下にあって
(正確には広島市交通科学館)
なんだかサンダーバードの秘密基地みたいで
心が和んだ

【法則発見の地】
アストラムラインの終点「広域公園前」が最寄駅の
20140921syudomon.jpg
広島修道大学である
入口から建物群までつづく銀杏並木が見事だ
20140921shudoicho.jpg

【法則発見の場所】
食堂棟の1階「フォレスト」
20140921shudosyokudo1.jpg
ではなくて、2階の「アルカディア」である
20140921shudosyokudo2.jpg

修大ランチ(おかずのみ)+カレーライスS 507円
20140921syudolunch.jpg
修大ランチは日替わりで
この日はヒレカツとチキン南蛮であった

【法則発見の瞬間】
最初の一口で「コリコリっ」という食感
福神漬が刻んで入れてあるようだ
だがそれは、重要なことではない
カレーはコクがあり辛さもしっかり
何気ないが、これは旨いカレーだと思った
ジャガイモもホクホクな
絶品おうちカレーである

学食カレーで感動したのは
福大および平大のトモテツセブン以来である
ともすれば、適当にお茶を濁してしまいがちな
食堂カレーにも真摯に向き合うその姿勢
たかがカレー、されどカレーなのだ

一事が万事
自然災害への対応など
広島修道大学の貢献ぶりや
学生サービスなどを思い合わせ
このたびの法則発見に至ったのであった

なお食堂棟2階奥には
「パティオ」という計量バイキング形式の食堂もあり
こちらも学生さんで賑わっていた

【帰福車窓】
修大構内に乗り入れている広電バスで横川駅へ
途中広島高速4号線の長いトンネルを抜け
太田川を渡る
20140921buswnd.jpg
 






コメント(0) 

ハマってます通信 2014年10月号 [カレー]

【黒カレー】
20141004kurocury.jpg
コープハモンズで売っている
「男の」カレーと銘打った
マカ入りの栄養系レトルトカレーである
黒・赤とも旨いが、特に黒が絶品
「銀座カレー」がそうだったように
明治という会社は
カレーの味の作り方が上手だと思う
某喫茶店も見習うべし
20141004bkcury.jpg
(いただきものの大山ソーセージをトッピング)

【パナップ】
20141004panap.jpg
単体でも箱でも安定して美味しいが
中でも右下の「抹茶黒みつ」が抜群に旨い
私がプチ大人買いしたので
置いていたお店にはもう残っていない
あしからず

【朝定食】
20140923samo.jpg
福山SA下りの朝定食は
相変わらず美味しいのだが
出来具合に若干の波があるのが難点である
逆に言えば、完璧な出来だったその日は
幸せな一日がすごせるのだ
朝ニュースの「今日の運勢」みたいなものだ

そのSAで、ぬこ2匹と遭遇
20140923sanuko1.jpg
20140923sanuko2.jpg
(虫かなんか見てます)

愛想は良くないが
備後ぬこは浜名湖ぬこのように
やさぐれてはいなかった



コメント(0) 

備後カレー5:エスタシオン 今一番お気に駅カフェ! [カレー]

雰囲気だけで言えば
今福山で最もクールなカフェがここである
あくまでもアテクシ的ではあるが

天井が高く、入口からの奥行があるので
外見より広く、狭さを感じさせない室内に
ボントレ喫茶みたく3列の席が並んでいる
窓際席から座ったまま改札が見通せる
20140921estawnd.jpg

駅構内の喫茶店として
位置と言いサイズ感といい
福山という街の玄関駅に
ちょうど合っている気がする
駅の改装に合わせたように
ちょっとオサレになったのもいい
その塩梅が心地いいのだ

モーニングメニュー
20140920estacionmm.jpg

ハーフカレーモーニング
20140921cmo.jpg
移転しても健在なのがうれしい
いや、よくぞ残してくれたと
心の中で拍手!
ここのモーニングのカレーは
おそらくエスタシオン全店共通の
業務用カレーだとは思うけれども
なぜか美味しいのである
ここしかないフルーティさが旨い
(改装直後の福山SA下りのカレーが
味が近かった程度)
前の店からひそかにファンだったのだ

和朝食
20140920estsonwachoshoku.jpg
お茶の存在を侮ってはいけない

駅カフェなので
お客さんの出入りが激しく落ち着かない
でもそこをあえて逆手にとって
せわしない旅の気分を
わざと味わうのもおつなものです


エスタシオン
20140920estacion.jpg


駅のまん前に無理やり新しくできた路地
20140921ekimaeroji.jpg
これが意外に楽しい
こういう、駅前のせせこましい路地って
ホッとするのである

私って、もしかして
備後人化しているのだろうか


コメント(0) 

備後カレー3:カレーカフェ EN (エン) [カレー]

かつてワンコインランチ通りだった
市役所前の道沿いに
ひなびた喫茶店があった
今はカレー屋さんに変わっている

ロコモコランチ 1350円(土日限定)
20140421soup.jpg
20140421rokomoko.jpg
20140421ennrokomokoup.jpg
ハンバーグはてごね
20140421endrides.jpg
前菜と選択できるデザート

非常に丁寧に作られたカレーで
野菜も多く(しかも温野菜)ヘルシーである
デザートも充実しているので
女性には嬉しいランチだろう
(値段以外は)
牛すじが入っている以外
ボギィやココ壱のような
クセになるほどの特徴は無い

カレー焼き 120円
20140421curryyaki.jpg
福山発祥というこのカレー焼きは今
あの引野のほていや本舗と
このお店にしかないらしい
大お嬢様にきいてみたら
昔はここかしこに売っていたそうだ
    中のカレーが美味しいかどうかによる
と、相変わらず厳しいお言葉だった
ここのお店のカレー焼きは
ふわっと柔らかく、あまり甘くない生地に
マイルドで具沢山のカレーがたいそう上品である
クリームや小豆も
20140421creamazuki.jpg
 
 
カレーカフェ EN (エン)
20140421en.jpg
11:00-21:00 (L.O.)
水休 Pあり
広島県福山市東桜町7-13



コメント(2) 

備後カレー1:とり新のチキンカレー [カレー]

20130825curytorisin.jpg
地元老舗焼き鳥屋さんの
知る人ぞ知るメニューである
遅まきながら食べてみた
鶏肉たっぷりで
うわさ通り美味しかった
卵焼きがまたすげー旨かったのだが
それは別の機会に

広島県福山市笠岡町2-7



コメント(0)