So-net無料ブログ作成
今のうち ブログトップ
前の10件 | -

まいふぁみま2016 [今のうち]

【ふぁみまいはま】
20161030famimappnd#0164.jpg
季節商品であるパンプキンパウンド
20161030ppkpnd#0173.jpg
その濃厚なカラメルの香りは
苺と並ぶ舞浜の香りである

【ごまむすび(かつお昆布)】
20161030gomamusubi#0176.jpg
素朴な旨さにハマる
引き算の傑作

【ニューヨークマヨネーズ】
20161030nymnseDSC_0174.jpg
早い話が◆◆◆のマヨネーズ味なのだが
価格と量がカロリー的に丁度良いのと
何より◆◆◆として抜群に旨い
そのサクサク感カリカリ感は
歴代◆◆◆でトップクラスである
(木之庄店にあります)

コメント(0) 

ホンモノは語らず 2016年6月 [今のうち]

一週間前、5月17日に亡くなった声優の水谷優子さんが
お姉ちゃん役を演じる最後の「ちびまる子ちゃん」が放映された
20160605onechan.jpg
水谷さんといえばミニーの声でもある
まる子のお姉ちゃん(さくらさきこというらしい)とミニー
この両極端キャラ間のすさまじいギャップに萌え
慣れ親しんでいた日常がぷっつり途絶えてしまった
その最後の芝居がいつもと全く変わらなかったことに
静かで深い感銘を受けた
当たり前の日常が当たり前に続くために
いったいどれほどの人たちの努力がつぎ込まれていることか
大げさでなく、命がけなのだ
ちゃんと正しくなすべき仕事をして、他人の役に立とう
少しでも喜んでもらおうとする人々みんながそうだ
そういう人々は、皆ホンモノである

45年間、このお店の昼ごはんが食べられたことが
どれだけしあわせだったことか
20160605osirase.jpg
20160605lunchmenu.jpg
20160605teio.jpg
でも夜に行けばいいのだ
「食事」をとることは出来なくなるのは残念だが
ご主人さん(と奥さん)は健在で
こだわりの日本酒とごっつ旨い肴の
このお店はあり続けるのだ
こんなしあわせなことがあるだろうか

これまで長い間、安い値段で、福山で
おいしいお昼ごはんを食べさせてくれてありがとうございました

コメント(0) 

本物は語らず2015 : 大丸心斎橋店本館 [今のうち]

B1のはり重イートインで食事を終えたわれわれ家族は
まず外観を拝むため1階の正面玄関から御堂筋に出た
いかにも年代ものの扉には「おす」「ひく」と記してあった
20151123sinsaibasidaimaru.jpg

正面玄関の上
20151122daimaruirigutiue.jpg
のその上の細かい彫刻
20151123genkanue.jpg

北側の表面
20151122daimarunisiguti.jpg
と細かい彫刻
20151122daimaruchokoku.jpg

心斎橋筋口の上部
20151122daimarusinsabasisuji.jpg

外観については、まず電飾の配線が余計で
昼間見ると汚らしいくらいなのが残念だ
逆に山の上ホテルがいかにスッキリしてるかが分かる
また各所に彫刻などの素晴らしい装飾が見られるが
父によれば建設当時のボリ建大阪事務所には
スゴ腕の人がいたそうだ

再び1階の正面玄関から中に入る
今年12月末をもって見ることのできなくなる
玄関ホールの天井や扉、1階天井の見事な装飾
そしてハイライトともいえる1階エレベータホールを
タメイキをつきながら見て回り
中身はふつうのエレベータで屋上へとあがった

屋上から下は、南北2箇所のメイン階段以外は
ほとんど現代風に改装されていて
特に見るべきものはなかった
レストランフロアなど
1階と同じようなヴォーリズ建築風に
わざわざ改装されていたくらいだ

   ではなぜ無くしてしまうのか

自分たちでは作ろうとしても作れない
理解したくても理解できない価値だから
いっそ無くしてしまいたいんだろうなと
(嫉妬に駆られたあげくの腹いせなんだろう)
このごろ日本のいたるところで見られる
胡散臭い連中による文化的破壊の影を
ここでも感じる次第である

   悪貨は良貨を駆逐する

印象的な作りの階段を降り
中2階のサロン・ド・テ・ヴォーリズで休憩
店名ロゴに使用われているサインが
ヴォーリズさんのホンモノであると
それを知っている父も妹も口をそろえて言う

案内カウンターでポストカードを購入
20151123daimarupostcard.jpg
あの1階エレベータホールを見納めて
あの階段を下りて、地下鉄駅に向かった

コメント(0) 

実は春嫌い [今のうち]

久松台3/31
20150331hisamat.jpg

久松台4/1
20150401hisamat.jpg

フランセ4/1
20150401fran.jpg
20150401franup.jpg

横尾4/1
20150401yokoo2.jpg

日が昇る前しか観る時間が無い

コメント(0) 

できごころ [今のうち]

後悔することはわかっていて
つい買っちゃうのである
フレスタに売ってなかったのも大きかった
(ちなみにハローズで買った)
20150320chips.jpg
「それっぽい味」ではあったが
それ以上に
2袋一気に平らげたお腹が重い

コメント(0) 

開花2013@備後福山 [今のうち]

昨日3月25日の夕暮れ時
20130326sakura.jpg
咲きたての桜の花は
なんとも可憐でういういしい
どの花びらも散っていない
今だけの美しさがあります

翌3月26日朝
20130327sakura3.jpg
 
3月26日夕刻
20130327sakura2.jpg
 

コメント(2) 

【今のところ】福山では【なぜか】ここだけ:からさわのたまごあいす [今のうち]

からさわ

といえば尾道の有名な老舗アイスである
が、尾道以外で見かけることはなかった
同じ尾道の「のぐち」で売っているのでさえ
これは珍しいと、つい買ってしまうくらいだ
その方面では積極的な瀬戸田のドルチェとか
本家三原より東京や博多の方が買いやすい八天堂とは違う

だから、何気に立ち寄った裏春日のセブン
ユーホー向かいにあるあのセブンに
からさわの「たまごあいす」が売っていたのを見て驚いた
で、買ってみたらばレジで「ピッ」をしない
POSに通ってないらしく、レジの人が中の人に確認をとっていた
福山ー尾道間は直線距離で約17km離れている
一般流通していないはずの尾道のお店の商品が
なぜか福山の、それも郊外住宅地のセブンで売られているのだ

たまごあいす 300円
20121013karasawa.jpg
買ってすぐのカチンカチンよりも
ちょっと溶けてゆるくなった状態で
一気に食べるほうが美味しさがより際立つ

今のところ、からさわのアイスを売っているのは
セブンはおろか福山でも
このセブン春日6丁目店だけらしい
しかも期間限定だそうだ
ちなみにからさわでは
この9月からネット販売を始め
これまで受けていた電話注文を終了したとのこと
もしかするとそのうち、どのコンビニでも
からさわのアイスが見られるようになるかもしれないが
逆に、ローソンの「神石牛コロッケ」の例もある
八天堂のクリームパンだって
福山で買うのはいまだに至難の業である
日常の中の非日常を楽しむなら今のうちだ
 
 
セブンイレブン福山春日6丁目店(ユーホー春日店前)
20121011seven.jpg
広島県福山市春日町6丁目8番30号



コメント(6) 

ハマってます通信 2012年10月号 [今のうち]

【なす肉味噌おむすび@ポプラ】 120円
20121005nikumiso.jpg
コンビニ・ポプラのおにぎり
「おむすび日和」の中国地方限定第一弾として
この10/2から発売されているのが
福山大学生の考えた「なす肉味噌」と
比治山短大生による「チーズ&バジル」の2種である
20121005cheseb.jpg
チーズ&バジルの方は、申し訳ないが
美味しいけれど、まあこんなもんかな
なのだが
なす肉味噌には見事にはまった
20121005nikumisoup.jpg
肉味噌の旨み、鶏そぼろの肉々しさ
なすのしみしみ具合と弾力がたまらん一品である
福山大学生も、やるもんだ

【あせひらマンゴープリン】@山陽道福山SA下り線 263円
20121010mangop.jpg
濃厚でねっとりとして
ややざらついた舌触り
20121010mangopup.jpg
ちょうどいい大きさと値段の
本格派マンゴープリンである
夏季限定だそうだから
見つけたら是非

【福山コーラが売ってる場所】
20120129fukuyamacolasa.jpg
実はその山陽道福山SA下り線では
今年に入ってから福山コーラを置いている
あと最近になって
福山駅構内のコンビニでも見かけるようになった
(はまっているというより、ひとつの情報です)
 
【こちら福山ばら公園前郵便局】
20121010yubinkyoku.jpg
文字通り、ばら公園のどまん前にある
その、身もふたもないネーミングと
なんというか、たたずまいが可愛らしいので
前を通るたびに眺めている
青空の似合う郵便局だ
コメント(4) 

高速ばら園2012 [今のうち]

ばら公園で行われるばら祭りに
タイミングを合わせるかのごとく
今年も福山SA下り線のばら園で
鬼のように咲き誇ったバラたち
2012sabaraen.jpg
20120523baraen2.jpg

コメント(0) 

カバキチとクソじじぃ@ふくやまけいば [今のうち]

正式には
モナクカバキチという
福山競馬場で活躍する競争馬である
20120329padoc.jpg
今や注目の全国区だ

昨年7月、地方競馬(平地レース)の
最多勝(54勝)記録に並んだ
単独最多勝(記録更新)まで
あと「1」勝なのだ

しかしそれだけではない
彼がなぜ注目されているか
インターネット情報をまとめてみた

1)13歳馬である
  1999年に生まれ、2001年デビューした
  市営競馬の現役最年長であり、人間なら約50歳である
  ちなみに出走馬に多い4歳馬は10代半ばに相当するそうだ
2)アラブ馬である
  サラブレッドに比べて足は遅いが
  強い闘争心を持ち、体が頑丈で怪我をしにくく
  性格も温厚で世話をするのが比較的楽なので
  以前は全国の競馬場で活躍していたらしい
  だが足の速いサラブレッドにとって代わられ
  アラブ馬の活躍の場は失われていった
3)福山競馬場の馬である
  かつては『アラブのメッカ』と呼ばれ
  1949年9月の開設時から、すべてのレースを
  アラブ馬のみで開催していた福山競馬場だが
  2009年をもってアラブ馬単独の競争は消滅
  今は福山でも数少なくなったアラブ馬はみな年老いて
  しかもサラブレッドとのレースを余儀なくされている

カバキチは「事実上アラブ馬最後のスターホース」なのだ
それが今福山で、単独最多勝まであと1勝に迫っている
だからマスコミで紹介され、全国的に注目を浴び
レースごとに撮影隊が乗り込んでいるのである
20120329tvcamera.jpg

カバキチの出走は月曜日が多くて
馬券を買う事さえできないのだが
今年度最後の出走が日曜日となり
やっとお目にかかることが出来た
あと、個人的には
映画「戦火の馬」が良かったから
出かける気になったのかもしれない
お馬さんが見たくなったのだ

パドック


カバキチが1コースで出走した7レースでは
もう1頭のアラブ11歳馬が出走を取り消したため
全9頭のうちアラブ馬はカバキチ1頭となった
レースは序盤からカバキチが力走、トップを走り続けたが
ゴール直前に抜かれアタマ差の2位
201203297r.jpg
抜いたヤツはおじいさんがサンデーサイレンスの6歳馬
もちろんサラブレッドである

【カバキチをめぐる風景】
最多勝記録更新をなるべく先に延ばして
人気を呼び続けてほしいんだろうなという
福山競馬場側の思惑を
パドックやレースでの扱いを見てて感じた

一方、私のようなニワカや
カバキチの追っかけは思ったより少なく
観客のほとんどは
どよーんとした備後クソじじぃ達であり
カバキチなぞ眼中には無いのである
少なくとも表向きは

だが、ゴール直前でのカバキチの粘りに
記録更新への期待が出てきた瞬間の
観客たちの盛り上がりに
地方競馬の持つ独特の雰囲気を感じた
なにかこう、温かいものを感じたのだ
もしかすると
福山ならではの感覚かもしれない

【備後クソじじぃ】
備後の人って、私の印象では
世間に対してシビアで
甘っちょろい幻想は抱かないし
期待もしないし口にもしない
でもそれは
希望を抱いては裏切られてきたことの
結果であって
では希望をあきらめたかというと
そうではなくて
ずっと心のそこにしまってあるみたいな
そのしまってあるものが
ちろっと出てきたのを見たような気がしたのだ

クゾジジィ達の丸まった背中に
これまでの嫌悪感とは違う気持ちが生じた
ああ、年取ったら
こういうクソジジィになりたいかもと
賭け事はからきしダメだけれど
ちびちび賭けては負け続けながら
無駄で優雅な一日を過ごすのも悪くない

 
20120330baken.jpg

モナクカバキチ出走情報
>http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/keiba/newstopics/info-kabakichi.html

モナクカバキチ成績
>http://www.jbis.or.jp/horse/0000619326/record/

福山競馬場
>http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/keiba/

・競馬場近辺には無料駐車場が数カ所あります
 シダックスの南側にある駐車場なら余裕かも
 (有料駐車場もあるので注意)
・入場には100円必要です
 馬券も100円から賭けられますが
 賭けなくてもお馬さんやレースは見れます
 場内で食事もできます(やきそばは有名)

コメント(2) 
前の10件 | - 今のうち ブログトップ