So-net無料ブログ作成

新木場駅前いろいろ [お出かけ]

お茶の水から舞浜といえば
中央線→京葉線で直ぐなのだが
たまには別ルートで行きたいわ
久しぶりに神保町も歩きたいわで
寄り道してたら
有楽町線の新木場で降りることになった

新木場駅と言えば
りんかい線から京葉線への乗り換えで
我々舞浜系お上りさんにはお馴染みなのだが
実情は改札から改札へ移動するだけである
今回駅前のセブンでお金を下ろした際
目についた光景をご紹介する

駅のエスカレーター
kibaesca20170504#2597.jpg
階段との境目に木材が使われているのは珍しい

駅前の木遣りモニュメント
mnmt20170504#2593.jpg
新木場は木場に代わる現役の貯木場なのだが
懐かしの風景化している気さえする
ところで駅の高架を見ると
最も高い4階部分に京葉線
2階部分に有楽町線とりんかい線が通っていることが分かる
なお改札のあるコンコースは3階である

駅前の公衆電話ボックス
telstd20170504#2596.jpg
電話ボックス自体が…(以下略)

駅前交番のミニパト
sinkibaminipato20170504#2595.jpg
これは単に
駅前交番のミニパトがなぜか好きだという
私の趣味の話である
お粗末



コメント(0) 

私の定宿 [お出かけ]

hilltop20170503#2578.jpg
kyodai20170503#2579.jpg
といっても、泊まるのは
数年に1度である
泊まれば必ず
おそらく日本一安全なバー
ノンノンに行き
nonnon220170503#2587.jpg
飲めない酒を飲む
この日はモスコミュール
moscowmule20170503#2584.jpg
口あたりが良く飲みやすいが
ウオッカを使っていて
意外にアルコール度数が高い
いわゆるレディキラーだそうだ
実に勉強になる
自分にしか実践する機会が無いのが残念だ

そして泊まった翌朝は
地下のラヴィで朝食を取る
lavie20170503#2588.jpg
lavieomu20170503#2590.jpg

長居をするといろいろ良くないので
朝食後ほどなくチェックアウト
ホテル前の坂が吉郎(キチロウ)坂という名であることを
今回初めて知った
yosirozaka20170503#2591.jpg


コメント(0) 

これでいいのだ東京立食いそば [そば]

宿のあるお茶の水に着いたのは夜10時前
チェックインする前に名代富士そばに立ち寄る
fujisoba20170503#2577.jpg
なんで富士そばかというと
テレビでマツコが
東京にしか無いと言っていたのを耳にして
はっと思ったからだ
確かに立ち喰いそばは東京にしか無い

券売機を吟味すると、どうやら
「そば」以外では「カツ丼」が主力のようだ
「カレーカツ丼」なんて魅力的じゃないか
しかし量が多すぎるし
せっかくだからそばも食いたい
なのでカレーセットにした
今は無き名代ラーメン亭バスチカ店のカレーは旨かった
富士そばはどうだろう
メニューには「かけ」「もり」とある
カレーだから、そばは「もり」にしよう
だが注文した中のおばちゃんに聞かれたのは
「熱いの」か「冷たいの」かだった

カレーセット
fujicuryst20170503#2573.jpg
カレーはねっとりタイプ
スパイスを効かした本格的なカレーでは無く
カレーライスのカレーであってそれが旨い
しっかり辛いが、唇がしびれる辛さでは無い
それも好ましい
ん十年ぶりに口にしたそばは
繊細さも香ばしさも清涼感にも欠け
最初のうちはプラスチックの容器に
学食臭ささえ感じるものの
学食のそばとは明らかに味が違うのが
さすがといえばさすが
街中で日常的に喰らうのならこれで十分
同じ「名代」ラーメン亭の博多ラーメンと同じである
nadai20170503#3028.jpg



コメント(0)