So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ハマってます通信2017年3月号 [いろいろ]

ポテトフライ】
きっかけはファミポテだった
今でもハマっている
一方一時激ハマだったのが
ローソンのザク切りポテト
gizapote170319#2194.jpg
特に左のガーリック
だがすぐに
食べ過ぎで受け付けなくなった
コンビニ系はときに油に当たるので
注意が必要である

【くるみのカンパーニュ】
kurumipan170319#2306.jpg
パスコ(敷島製パン)のパンで
北吉津フレスタでしか見ない
「くるみパン・オブ・ザ・イヤー」て…
2015て…
と最初は馬鹿にし
面白半分で買ってみたのだが
軽く焼くと旨い旨い
カップスープに浸して喰うとまた旨い
今やマジで狙い買いしている

ブルーレイディスクJAPAN2017】
bdjapan170319#2308.jpg
マクセルBDR6倍速が台湾製になって以降
久しぶりのmade in Japan復活である
その品質に見合う内容の番組不足が
悩ましいところだ




コメント(0) 

ホンモノは語らず: 酒は静かに飲むべかりけり [飲み]

ランチ終了以降
久しぶりに帝王(仮名)に行く
酒飲めない酒知らない人間なので
お酒は全ておまかせ
するといきなり越乃寒梅
kanbai170319#2189.jpg

お刺身も
roba170319#2187.jpg

ここでしか食べられない唐揚げも健在
robakara170319#2192.jpg

やはり酒肴料理が旨い
高級食材では決してないが
美味しさのレベルが高いと思う
が故に
下戸でも心地よく酔える
ホンモノの日本酒居酒屋である



コメント(1) 

一休庵おかもと:「あつあつカリカリふわふわ」が偉いとは限らない件 [ランチ]

誤解の無いように申し上げると
こちらのお店のとんかつが
「あつあつカリカリふわふわ」では無いわけはなく
ただ特別にそうであるということでは無いよと
無いんだけれども
トータルバランスで美味しいとんかつって
結構凄いのではないかということが言いたいのである

ボギィの向かいだし
ikyubogie170318#2323.jpg
一見駐車しにくそうなので
ikyuomote170318#2322.jpg
なかなか足が向かなかったが
裏により大きい駐車スペースがあり
しかも裏口から出入りできるので
ikyuuradoor170318#2326.jpg
実は意外に利用しやすいお店であることが
行ってみて初めて分かったことだった

初心者にオススメという食べ比べを注文
ikyukatu170318#2318.jpg
しっとり系と
ikyukatuup1-170318#2320.jpg
サクサク系が
ikyukatuup3-170318#2321.jpg
両方味わえる
赤だしもソースもガツンと濃い一方で
ドレッシングが甘いのが珍しい
なおごはんとキャベツはお代わり可

居酒屋メニューも豊富なため
昼間っから盛り上がってる連中もいたり
イズミも近いので
やねこい団塊じじばば客も多かったりで
格段に居心地が良いわけではないが
それら全てをとんかつの美味しさで納得させてしまう
しかも、どこがどう突出して美味しいというのではなく
全体で美味しいと感じさせるのが
さすが福の山百選も伊達では無いと
思った次第である

コメント(0) 

備後リラックマ [風景]

ゆめタウン蔵王前の歩道を
いつものようにうつむき加減で
歩いていたら
rirakuma170318#2314.jpg
zao170318#2316.jpg
まあ、それだけのことですが


コメント(0) 

備後とび太 [風景]

瀬戸町の住宅地に
たまたま迷い込んだら
一瞬目を疑った
bingotobita1-170318#2334.jpg
クルマを止め見返してみる
bingotobita2#2333-170318.jpg
通販(5~6千円)で買えるので
ご町内でもいかがですか


コメント(1) 

カリ城と尾道ラーメン [ラーメン]

#2154carisiro.jpg
なんでもMX4D版で全国でも17箇所しか上映しないそうだ
福岡広島での上映は無い上
せっかく行ける場所(岡山)でやってるんだからと
久しぶりにクルマを東に向けて走らせた山陽道

途中の道口PAで腹ごしらえ
#2114mitigutinobori.jpg
#2113michiguchilunch.jpg
食べている間、来る客来る客が皆
尾道ラーメンを頼むことに気がつき興味がわく
確か下り線も同じ会社がやっているので
帰りに是非食べてみることにしよう

目当てのフライドチキンが売っていなくてがっかりした
吉備SA上り線のスマートICを降り
あとはひたすらスマホのナビで、途中何度も迷いながら
なんとか目的地シネマタウン岡南に到着
#2122happytown.jpg
封切り以来ん十年ぶりに映画館で観たカリ城はやはり傑作だった
ただ封切り時には、ギャグ場面で絶えず笑い声が上がっていたなあと
すっかりストーリーやセリフを声色や言い回しに至るまで覚えていて
全く笑わないでいる自分に気づきつつ、思ったことだった
なおMX4D効果は不要どころか、作動音も含め全く邪魔だったが
#2119mx4d.jpg
これも全く想定内のことで、やはり他人による
無理矢理の後付けは駄目だということだろう

帰りに立ち寄った道口PA下り線の尾道ラーメン
#2127michiguchiramen.jpg
堅めの麺がはせべのそれのように所々固まるのが
尾道ラーメンらしさを感じる
よく研究されていて最初の一口から
なるほどなかなか美味しいのだが
私は透明で薄味のスープの方が好きなのだ
食べ進むほどに味のバランスが整っていくのが
私にとって美味しい尾道ラーメンである


コメント(0) 

泊まってみたシティーホテル [お出かけ]

(あくまで仕事上の)事情があって
松永駅前で連泊することに
大善や長和島など老舗もある中で
あえて選んだシティーホテルは松永郵便局の裏
#2108cityhotel.jpg
設備も一通り揃っていて問題なく
#2096hotelint.jpg
素泊まり一泊5000円を高いとは感じなかった

ごく近所のかみさまで久しぶりに飲む
#2102kamisama.jpg
常連でいっぱいだった

コメント(0) 

あえて高いの:ローストビーフ巻とみやびブラック [カレー]

久しぶりに恵方巻を買った
#2130onlymaki.jpg
一本398円が主力のオンリーワンで
税込で千円を超える恵方巻である
美味しいローストビーフには
滅多に出会えないから
もしやという期待感もあり賭けに出たのだ
結果、少なくとも
2度目に並ぶ者のいなかった
皇居前の某ホテル直営レストランよりは
美味しいローストビーフだったと言えよう

同じく
久しぶりに出かけたみやびで
たまたま見かけたのがこれ
#2146miyabiblack.jpg
700円もするみやびのレトルトカレーなんて
普段はまず買わないのだが
近頃の私は常規を逸しているので
あえて買って食べてみた
#2148miyabicuryup.jpg
よくある
ピリッとした辛さが全然なく
その代わり
ボントレに似た深い味わい
こくとうまみがあって
パンチがちゃんと効いている

でもまあ
どちらも値段相応なので
お給料の特別高い人向けの
恵方巻でありレトルトカレー
なんだろうなというのが結論だが

みやびはともかく
オンリーワンにそういう人が来るかなという
疑問は残った



コメント(0) 

舞浜2016の3 東京ざんまい [お出かけ]

羽田からいきなり舞浜に行くのでは無くて
今年は東京観光してからにしようということで
富士見多聞公開中の皇居に向かうことに

浜松町でモノレールから山手線に乗り換え
有楽町で降りる
モノレールの中で皇居に一番近そうな駅を探したら
東京メトロ有楽町線の桜田門駅だったからだ
ところが
一番近いはずの国際フォーラム口から出たのに
地下鉄への乗り換え口が見当たらない
そんなはずは無いと
有楽町駅そばのビックカメラの入口をよく見たら
#0363biccamera-170101.jpg
案内する気ないだろー!

桜田門まではたった一駅
地上へ出ると警視庁
#0364keshicho-170101.jpg
桜田門
#0373sakuradagate-170101.jpg
桜田門外から有楽町方面を見る
お壕(凱旋壕~日比谷壕)とペニンシュラホテル
紅葉の日比谷公園越しに建設中なのは
新日比谷プロジェクト(仮称、35階、191m)
#0377sakurada2-170101.jpg

二重橋
#0387nijyubasi-170101.jpg
二重橋の見える場所には
外国人観光客がたむろしていた

我々が目指していた富士見多聞や三の丸尚蔵館は
大手門から入らなければならず
その大手門は皇居のかなり北側であり
皇居の最南端からアプローチした我々は
これからかなり歩かねばならないのだ
ということを悟ったのはちょうどお昼頃
どんよりとした曇り空で肌寒くもあり
休息をかねて昼食を取ろうと
たまたま出くわした建物に入った
#0394rest-170101.jpg
ほぼ皇居真正面で最も近い場所にあり
お昼はランチビュッフェが楽しめる
この清潔でこじゃれた施設は
実はパレスホテル直営のレストランなのだった
場所と雰囲気だけでいえば値段はリーズナブルであり
特に、建物の向きの関係で
あの醜悪なパレスホテルの建物を見ずに済むこと
そしてそのサービスや料理から
パレスホテルの底が知れる点が素晴らしい

和田倉噴水公園の噴水
#0396funsui-170101.jpg

この噴水公園のある「行幸通り」は
東京駅まで一直線であり
神宮外苑と並ぶ東京のイチョウ並木スポットである
#0399ichou-170101.jpg

結局富士見多聞も三の丸尚蔵館も諦め
東京駅までビルの谷間のイチョウ並木を散策し
上野に移動

ル・コルビュジエに敬意を表し
国立西洋美術館を見学後
向かったのは国立科学博物館
最初は乗り気で無かった家族だが
本格的な展示品に関心しきり
私の方はと言えば
実は展示以上に見たかったのが売店
そして「リーガルハイ」て何度も舞台となった階段
#0413kaidan-170101.jpg

科博ぬこ
#0415nuko-170101.jpg
都会のぬこはふてぶてしい

さあこれから舞浜にいくわけだが
妹の発案でスカイツリーを経由することに

まずシャトルバスで上野からスカイツリーへ
#0416busstop-170101.jpg

シャトルバスがガラストップだったことに改めて気づく
#0417shuttle-170101.jpg

スカイツリーで舞浜行バスに乗り換え
#0423bus-170101.jpg

バスを降りたらそこは
#0431wb-170101.jpg
今年も行ってらっしゃい

コメント(0) 

年始ワサワサ:初詣から絶品皿うどんまで [中華]

バタバタしていた年末に対し
2017年の年明けは
なんだかワサワサしていた気がする
どこへ出かけても人が多かった

正月2日は博多駅そばヨドバシカメラ
10階駐車場のゲートを出て帰宅の途についたが
#2040jyutai-170104.jpg
地上出口にたどり着くまで約40分かかった
#2042jyutai2-170104.jpg
その原因は博多駅筑紫口方面(左方向)の見送り渋滞
#2044jyutai3-170104.jpg

明くる1月3日
初詣に出かけたお櫛田さんも大行列
#2049okusida-170103.jpg
博多カレンダーもすでに売り切れだった
3年目で初めて買いそびれた

そんな中、老舗かろのうろんはしっかり休み
#2054karono-170103.jpg
(昨年正月珍しく開いていた吉塚も今年は休み)

お櫛田さんの川端商店街口「南神門」
#2056okusida-170103.jpg
のやきもち屋さんは総員戦闘真っ只中
#2059yakimochi-170103.jpg
私が最も親しみを感じる有名博多人である

あつあつのやきもちをかじりながら歩く川端商店街
#2061kawabata-170101.jpg
紫の幕が渋い

その日のランチは初の福新楼
#2064fukusinro-120103.jpg
「皿うどん」で超有名な老舗だが
福岡で最も駐車困難地域にあるので
なかなか行けずにいた
この日も14時に予約を取るのがやっと
舞浜レストラン並みの人気ぶりである

博多皿うどん
#2070saraudon-170103.jpg
麺が太いが太すぎず堅いが堅すぎず
油と味の乗り方でもって
唇を通る時の触感とはじけ方が抜群
#2072udonup-170103.jpg
旨い旨いとは聞いていたがホントに旨かったので
うれしくて仕方ない
しかも量が多く、この一皿だけでおなかいっぱいになる
それでいて単調にならず飽きが来ることが無い
一方炒飯を含め他の品も、量はやや少な目だが
どれも旨くてしかも安い
普段使いの中華料理屋さんとしても使い勝手がすこぶる良さ気だ
お客さんの落ち着いた雰囲気から察するに
福岡の定番の一つといって差し支えないと思う
長年平和楼派だった我が家だが
今回を期に福新楼派に寝返るかもしれない


コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。