So-net無料ブログ作成
検索選択

ジタバタ年の瀬 福岡編 [いろいろ]

【まさにの帰省当日】
#1993kanbotu.161231.jpg
迎えに来た妹運転のクルマから見た
博多駅地下送迎場入口付近の交差点
アスファルトの色が変わる場所から向こう側が
陥没したまさにその場所である

161231honey#2002.jpg
ハニー珈琲高宮店に立ち寄り
正月用の珈琲豆を買う
野間大池で紅茶プレスにこだわっていた
ヒゲ親父の珈琲豆店は
いつのまにか店舗も増え
161231honey2#2004.jpg
この高宮店のようにカフェ併設店もふつうに出現した
#2006honey2-161231.jpg
まさにこのときたまたま遭遇した
#2007honey3-20161231.jpg
右端がヒゲお…井崎社長と高宮店スタッフである
この雰囲気…ここの珈琲旨くないワケないでしょ!と

家に帰る前に近所のスーパーで正月の買い物
そこに「広島県産」のくわいが
161231kuwai#2008.jpg
「広島県産」で間違ってはいないが違和感ありあり
それに大粒で高級感がある
福山とは扱いが「ちがーう」のである

【大晦日の福岡
家族とおせちを受け取りに出た天神は快晴
#2015tenjin-161231.jpg
#2017tenjin2-161231.jpg
#2020tenjin3-161231.jpg

今年8月から導入された福岡市都心循環BRTの連節バス
#2018brt-161231.jpg
#2019brt2-161231.jpg

昼飯は岩田屋…じゃなかった福岡PARCO地下の
「うみの食堂」で海鮮丼定食
#2025kaisendon-161231.jpg
メインのはずの海鮮丼より
つけ合わせのおかずの方が大きかったり
#2023umishoku-161231.jpg
美味しいことは美味しいけれど
ここでも「量がtoo much問題」に遭遇したワケである

【年末恒例:年越しそば】
#2014namasoba-161231.jpg
#2033soba-161231.jpg
例年通りの「まつうら」のそばはやはり旨い
ゆで汁の残りがそのまま蕎麦湯として楽しめるのだ

【年末恒例:くわいの素揚げ】
#2031kuwai-161231.jpg
今年も福山で小粒のやつを買って
実家に持って帰って洗って素揚げして塩を振った
これがくわいの正当な扱い方である



コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。