So-net無料ブログ作成
検索選択

私大学食カレー法則新発見の旅:広島修道大学 [カレー]

このほど私は未知の法則を発見した
その法則とは

   私立大学の「ちゃんとしてる度合」は
   学食カレーの美味しさに比例する

「ちゃんとしてる」についてだが
大学の実力を測る尺度は言うまでもなく
経営、社会的貢献、就職率、研究成果など様々である
その各々に対して、真摯な心持や態度で
常に向上を目指している大学だという意味だ
また「私立大学」に限定したのは
この法則が、私の経験上
国公立の大学にはあてはまらないと思うからである
なぜ当てはまらないかについては
新たな研究課題としたい

以下は、上記法則発見に至る経過である

【中筋駅】
ローズライナーからアストラムラインへの乗換駅である
20140920nakasujista.jpg
ローソンがあったり、広銀があったりと便利だ
しかもなんと、福岡でもほとんど見かけなくなった
希少缶コーヒー「ファボ」の自販機まである
20140920fabonakasuji.jpg
広福ライナーが立ち寄らなくなってしまい
縁遠くなってしまたのが残念である
(こういうムカつくことが重なり
広福ライナーは利用しなくなった)

【アストラムラインの車窓から】
20140921wnd.jpg
20140921astwind2.jpg
災害のこともあり
浮かれた気持ちにはなれなかったのだが
途中にあるアストラムラインの車両基地が
遊園地の下にあって
(正確には広島市交通科学館)
なんだかサンダーバードの秘密基地みたいで
心が和んだ

【法則発見の地】
アストラムラインの終点「広域公園前」が最寄駅の
20140921syudomon.jpg
広島修道大学である
入口から建物群までつづく銀杏並木が見事だ
20140921shudoicho.jpg

【法則発見の場所】
食堂棟の1階「フォレスト」
20140921shudosyokudo1.jpg
ではなくて、2階の「アルカディア」である
20140921shudosyokudo2.jpg

修大ランチ(おかずのみ)+カレーライスS 507円
20140921syudolunch.jpg
修大ランチは日替わりで
この日はヒレカツとチキン南蛮であった

【法則発見の瞬間】
最初の一口で「コリコリっ」という食感
福神漬が刻んで入れてあるようだ
だがそれは、重要なことではない
カレーはコクがあり辛さもしっかり
何気ないが、これは旨いカレーだと思った
ジャガイモもホクホクな
絶品おうちカレーである

学食カレーで感動したのは
福大および平大のトモテツセブン以来である
ともすれば、適当にお茶を濁してしまいがちな
食堂カレーにも真摯に向き合うその姿勢
たかがカレー、されどカレーなのだ

一事が万事
自然災害への対応など
広島修道大学の貢献ぶりや
学生サービスなどを思い合わせ
このたびの法則発見に至ったのであった

なお食堂棟2階奥には
「パティオ」という計量バイキング形式の食堂もあり
こちらも学生さんで賑わっていた

【帰福車窓】
修大構内に乗り入れている広電バスで横川駅へ
途中広島高速4号線の長いトンネルを抜け
太田川を渡る
20140921buswnd.jpg
 






コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。