So-net無料ブログ作成
検索選択

GWあなゆき行 #IV: 私の門司港みやげ  [おみやげ]

門司港駅のキヨスクで
おみやげを買い始めたら
とまらなくなってしまった

門司港限定そのままバナナ
20140610omiyage1.jpg
あんがバナナ風味の
バナナまんじゅうである
15個も入ってるのに
個別包装してないので
自分用にせざるを得なかった
製造者表記もないし
率直に言って失敗だったと思う

門司港焼きカレー
20140615yakicury.jpg
知らない間に
門司港名物になっていた
「焼きカレー」のレトルトである
電子レンジでも湯せんでもなく
オーブントースターを使って5分
ひとりもん歴が長く
グラタン皿なぞ持っていないから
いまだ作れないでいる

日高本店ふく茶漬(山口・下関)
20140610omiyagehuku.jpg
門司港といえば
関門海峡を挟んだ下関がセットだ
下関といえばふくである
まるごと人様にあげちゃったのだが
値段もそんなに高くなかったから
それなりだったのではないだろうか

くろがね堅パン(北九州・八幡)
2014omiyage3katapan.jpg
噛むたびに
乾いた音と共に鋭い衝撃が
歯から脳天に響くが
表面がかすかに削れるだけである
食べ始めると
意外や意外、とまりません

おみやげを買って小倉へ戻る
20140517mojiko.jpg
ドーン・ミトーカ車両だが
私にとっては何のありがたみもない
ピンクの電車に乗りたかったなぁ





コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。