So-net無料ブログ作成

尾道で返り討ち 1:有木屋 [ラーメン]

ぜんぜん知らなかったのだが
某グルメサイトで大評判のお店だ
文字情報だけを拾っていくと
尾道に新しくやってきたラーメン屋さんなのに
尾道ラーメンではないのである
ゆずの香りのラーメンである
ラーメン屋さんというより料亭の味わいである
カウンターのみ6席しかないので
行列必至、売り切れ必至なのだそうだ
もうこのへんでワニ目になってしまうのだが
なんと
そのサイトのコメントではやたらと「さん」付けされているのだ
「有木屋さん」
出入りの業者か
思わず鼻息が荒くなってしまった

ラーメンなんてのはシンプルで気取らないのがいいの
尾道でラーメン食べるなら私の場合フレンドか朱さん
(「朱さん」のさん付けは別格である)
尾道ラーメン食べたいなら福山天満屋の味平でいいの
わざわざ尾道くんだりまで行って
しかも並んでまで食べることはないのっ

と、ちゃんと否定するためにも
まずはちゃんと食べてみようと出かけた
場所はなんと、パンのなる木の路地を入ったところ
土堂だって、バリバリ尾道じゃん

まず平日の晩、仕事終わりですぐ出かけたが
すでに終了
じゃあと、土曜日の昼過ぎ
仕事終わりですぐ出かけたが、やはりすでに終了
まだ午後1時過ぎだというのに

「仕事終わり」ではダメなのだなと
次の日曜、開店時間20分前に行った
こんどは誰もいなかった

15分前に次の客
そして4人グループが続いてこれで定員6名
全員男性、私以外は皆学生さん
そして定員6名のまま開店
中から表れたのは普通の男性だった

話に聞いていたほど、お店は狭く感じない
清潔感があって、壁とか全然脂っぽくなくて
それでいて新建材テラテラでもない
ほんのり香ばしいにおいがしていて
ラーメン屋さんぽくないのだ

そして目の前の男性
厨房にひとり立っている男性
先程開店した男性
雰囲気といい格好といい
普通のおじさんである
特に動作がキビキビしているわけでもない
麺の水気を切るときだって
派手なパフォーマンスひとつもなく静かに切る
なべのふたに煮玉子を乗せてたりして
こだわりというより、細やかな気遣いを感じる
逆に、お客に気を遣わせる要素がない

お茶漬けセット 800円(あっさり)
20120312arikiramn.jpg
評判どおりの、すばらしい見た目
味は、よくある和風ゆず風味の塩味ラーメン…だろうと
思っていたし
実際そう遠く外れてはなかったけれど
予想以上に味わい深い
分かり易かったのは二種のチャーシュー
炙りが特にうまい
あと、噂に聞いていた硬めの麺
20120312arikiramnup.jpg
好みは分かれると思うが
私には、この麺ののど越しというか
クチビル越しがすこぶる良かった
20120312arikiset.jpg
締めはお茶漬けセット
スープを茶碗ご飯にかけてワシワシ喰らう
(そば単品では600円)
いや、旨かった! また食べたい
さっぱりした味と、お店の「らしくない」雰囲気から
ラーメン屋さんがあまり得意ではない女性にも
大いにおすすめである
並ぶのは「たいぎぃ」けど
回転は早い方なのではないかと思います
 
 
海味そば 有木屋
20120312harukiya.jpg
11:30- 火休
広島県尾道市土堂1-11-22



コメント(7) 

コメント 7

惣太郎

以前からこちらのお店の名は良く聞いていました。
ラーメンの写真は初めて見ました。間違いなさそうですね。尾道という場所で、新しい味で勝負をしている事に感動します。
by 惣太郎 (2012-03-13 19:28) 

nonn

こんばんは
お便りありがとうございます

>尾道という場所で、新しい味で勝負をしている
自信があるからというよりは
自分が作るラーメンが好きだからじゃないかと
ご主人を見てて思いました
尾道ラーメンのお店ってたいてい世俗的なんですけど
このお店は、なんか独特の空間で落ち着きます
純粋に、このご主人の作るラーメンを楽しむ感じ
そこにハッタリとか企画臭がないのが良いなと
気づかないだけかも知れませんが
ふらっと食べる醍醐味はないですが
ぜひご賞味あれ

またお便りくださいね

by nonn (2012-03-14 03:05) 

小僧

ご無沙汰しております。小僧です。

うぉぉー有木屋ですね!
半年以上前から行こうと思って行けてないという現状ですが
これは行かねばと益々思いました。
なんとか時間を作って行かざるを得ない!


尾道と言えば、尾道人が旨いと言っていた
飲み屋街の「クラウン」にも行ってみたいのですが
如何せん、夜しか開いてないらしく
こちらも行けてないという…
なんとか合わせて行きたいものです。


しかし、表題の「尾道で返り討ち」とあるのを見て
有木屋!おいしくないのか!?
と思ってしまいましたよw
by 小僧 (2012-03-20 21:09) 

nonn

こんばんは
お便りありがとうございます

>クラウン
私も行けてません
新開で飲み会でもないと(笑)
それだって私の場合
一年に0.3回くらいの頻度ですし
ちなみに前回は鳥徳からのぐち直行で
クラウンには行けませんでした

>返り討ち
伝わりづらくてスミマセン
わたくしイギリス型なので
素直じゃないんですよ(笑)
ご容赦ください
続編近日up予定です

またお便りくださいね
by nonn (2012-03-22 03:02) 

シルキー

こんにちH!
有木屋!行かれたのですね^^
私も好きですよ。
海味ラーメンと言われるのが、よくわかります。
尾道ラーメンではないけど、尾道にとても合っていると思います。
また行きたいんですけどね、なかなか女子一人では入りにくくて・・・。
連れがいる時っていうと、次に行くのはいつのことになるのやら^^;
by シルキー (2012-03-23 12:59) 

シルキー

後で見直してみると打ちミスが・・・。
こんにちH、ではなく、こんにちは、ですね。
お恥ずかしい^^;
by シルキー (2012-03-23 13:05) 

nonn

こんにちは
いつもお便りありがとうございます

>海味ラーメン
「そば」というより「ラーメン」だし
それでいい気がします
>尾道ラーメンではないけど、尾道にとても合っている
尾道駅にも海にも向島にも近い
海風を感じながら待つのもいいですよね
つたふじや朱さんとは違う趣があります
>お恥ずかしい
ぜんぜんだいじょうぶですよ

またいろいろ教えてくださいね
by nonn (2012-03-24 16:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。