So-net無料ブログ作成

家庭の味が究極の味:シャンソニエQui(新宿3丁目) [オムライス]

伊勢丹へと新宿通りを歩いていたら
とあるビルに、地下へ続く階段があった
0910quistairs.jpg
ふらふらと、誘われるようにその階段を降りていった

思ったとおり、夜のお店の佇まいでまだ開店前
再び地上へ舞い戻る
そのとき気づいたが入口の扉も
なんとも風情のある趣である
機会があればと、また歩き出した

伊勢丹でタロッコジュースを買い
駅のロッカーに預け
また新宿3丁目に戻ってきた
途中、これというお店がなかったのもある

開店時間を過ぎた店頭にはメニューが出されていた
一番上は「焼きそば/うどん」で1000円を割る値段
下の方にオムライスのバリエが固まって並んでいる
    おっ!オムライス
どうやらオムライスが看板のようだ
しかもデミグラスオムライスがあるということは
私の好きな、ふつうのチキンオムライスがある
ということだ。やた!

シャンソン・ライブ・バーである
夜のお店らしい低いソファのあちらこちらに
テープで修繕が施されている
静かにシャンソンの流れる店内には
東京の、地下の匂いが充満している
ハタチ前の美少女には絶対オススメできないな…

オムライス 1000円
サラダ
0910quisald.jpg
鮮度は申し分ない。なにより量が多い
ドレッシングがちょっと辛いかな
さすがに"フレンチ"ドレッシングだった

メイン
0910quiomu.jpg
見た目がオムライスの王道そのものである
思わず「うまそー」と口に出た
卵の皮をを割ると
0910quiomuup.jpg

卵の皮がふわっとしていて、ほんのり甘い
ケチャップライスにはたくさんの(量ではなく種類が)野菜
タマネギをはじめ、ニンジン、ピーマン、しめじまで入っている
火がしっかり通っていて、旨味はあっても生っぽさは無い
細かい心配りに、家庭的だと感じた

ドリンク
0910omuquiic.jpg

ケチャップソース、ケチャップライスでありながら
全然しょっぱくない
それどころか、卵には甘ささえ感じる
そんなオムライスがあれば、それが旨いオムライスである
旨いオムライスは、実は家庭的なものだった
これが今回の新発見である
あ、それと
店の雰囲気と料理の美味しさとは
必ずしも一致しないことも
 
 
0910qui.jpg
シャンソニエQui
12:00- 水休
東京都新宿区新宿3丁目2−2紺野ビルB1F

シャンソニエQui






コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。